エネルギーパーク洲本について

私たちのライフスタイルは快適さや豊かさを求めて、大量生産、大量消費、大量破棄を繰り返した結果、今日、地球温暖化や化石燃料の枯渇などの深刻な問題を引き起こし、私たちの生活に大きな影響をもたらしています。
洲本市では、環境の変化や災害のリスクに強い、エネルギーの持続する地域を築くため、太陽光発電、風力発電、菜の花・ひまわりエコプロジェクトによるバイオディーゼル燃料の精製など、地域の自然や産業に根ざした環境との共生を目指すまちづくりを進めるとともに、再生可能エネルギー施設での積極的な見学受け入れや普及啓発活動を行っています。
このような取り組みが評価され、「エネルギーパーク洲本」として国の次世代エネルギーパークの指定を受けました。

洲本市が取り組んでいる再生可能エネルギー

  • 太陽光発電・太陽熱利用
  • 風力発電
  • バイオマス
  • 菜の花・ひまわりエコプロジェクト
  • 小水力発電
  • クリーンエネルギー